INFORMATION
プレスリリース

報道関係者各位

2019年5月8日
株式会社シグマクシス

シグマクシス所属アスリート
二條実穂選手(車いすテニス) 引退のご報告

株式会社シグマクシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:富村隆一、コード番号:6088 東証一部、以下 シグマクシス)は、所属アスリートである二條実穂選手が、15年間の車いすテニス競技の現役活動に区切りをつけ、選手生活を終えることを発表いたします。
これまでの二條実穂選手に対するあたたかいご声援やご指導に対し、心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。
同選手は、引退後もシグマクシスに所属し社員として勤務すると共に、障がい者スポーツの発展に貢献する活動に従事してまいります。引き続きご支援、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

<二條実穂選手 コメント>

「私 二條実穂は15年間の現役生活に区切りをつけ、引退する事を決断いたしました。2018年8月頃から、耳の不調が続き治療を進めておりましたが、2019年に入ってからも症状が好転せず、激しいめまいや難聴・耳鳴りの症状を繰り返すようになりました。投薬を続けながらトレーニングや練習内容に工夫を重ね、東京パラリンピックを目指して試行錯誤を重ねてまいりましたが、めまいがもたらすプレーへの影響は殊の外大きく、自分の中での選手としてあるべき姿に達することができず、苦渋の選択ではありましたが、このたび、現役生活からの引退を決断いたしました。みなさまの応援と支えを頂戴できたからこそ、多くの山を乗り越え、リオデジャネイロパラリンピックという一つの夢をかなえることができました。この場を借りまして、改めて心から感謝申し上げます。東京パラリンピックでのメダル獲得という新たな夢がかなわず、また応援してくださっていたみなさまのご期待に応えることもできず、大変無念ではありますが、これからは、これまで私に夢と勇気を与え続けてくれた車いすテニスや障がい者スポーツの世界に元選手としてできる限りの貢献をし、恩返しをしてまいりたいと考えております。これまで、あたたかい応援をいただき、本当にありがとうございました。」






二條 実穂 (にじょう みほ) プロフィール

大工として働いていた23歳の時に、建築現場の足場から落下し脊髄を損傷、車いす生活に。退院後すぐに始めた車いすテニスで徐々に活躍の場を広げ、数多くの世界大会に出場するプロのプレイヤーとして活動。2016年 リオデジャネイロ パラリンピック ダブルス4位入賞。
2016年に旭川市体育協会スポーツ栄誉賞を受賞。同年、旭川観光大使に就任した。また、2018年には「東京都教育の日」記念行事での講演や、ジャパンウォークへの参加など、障がい者スポーツ振興に積極的に取り組んでいる。



生年月日 1980年12月8日
出身地 北海道
競技 車いすテニス
所属 株式会社シグマクシス
スポンサー TOTO株式会社/YKK AP株式会社/大建工業株式会社/橋本総業株式会社/株式会社カワムラ/住友ゴム工業株式会社/株式会社オーエックスエンジニアリング
※上記は現役時代のスポンサーとなります

主な戦績

2013年 Lions Cup シングルス/準優勝
Dunlop Kobe Open シングルス/準優勝、ダブルス/優勝
Osaka Open シングルス/準優勝、ダブルス/準優勝
Kitakyushu Open シングルス/優勝、ダブルス/優勝
Peace Cup ダブルス/準優勝
Taipei Open ダブルス/準優勝
Busan Open ダブルス/準優勝
2013 BNP Paribas World Team Cup 3位
2014年 Queensland Wheelchair Tennis Open シングルス/準優勝、ダブルス/優勝
New Zealand Wheelchair Tennis Open シングルス/準優勝、ダブルス/優勝
The Fab-U-Life USTA/ITF Desert Classic シングルス/ベスト4、ダブルス/準優勝
Dunlop Kobe Open シングルス/ベスト4、ダブルス/準優勝
2015年 Indian Wells Tennis Garden Wheelchair Champs シングルス/ベスト4、ダブルス/準優勝
Kitakyushu Open シングルス/優勝、ダブルス/準優勝
Taiwan Open シングルス/ベスト4、ダブルス/準優勝
BNP Paribas World Team Cup /準優勝
Midwest Wheelchair Tennis Championship シングルス/準優勝、ダブルス/優勝
Vancouver International Wheelchair Tournament シングルス/準優勝、ダブルス/準優勝
2015 BNP Paribas World Team Cup 2位
Osaka Open シングルス/優勝
Peace Cup シングルス/優勝、ダブルス/優勝
2016年 Kitakyushu Open シングルス/優勝、ダブルス/優勝
Israel Open ダブルス/優勝
Dunlop Kobe Open シングルス/3位、ダブルス/優勝
BNP Paribas World Team Cup 3位
Busan Open シングルス/ベスト4、ダブルス/準優勝
リオデジャネイロ パラリンピック ダブルス/4位入賞
2018年 Kitakyushu Open シングルス/準優勝、ダブルス/優勝
Kanagawa Open ダブルス/準優勝

■株式会社シグマクシスについて

社名 株式会社シグマクシス(SIGMAXYZ Inc.)/東証第一部(6088)
所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス9F
代表者 代表取締役社長 富村隆一
設立日 2008年5月9日
資本金 28億24百万円
主な株主 株式会社インターネットイニシアティブ、株式会社インテック
事業内容 ・企業のデジタル・トランスフォーメーションを支援するコンサルティングサービスの提供
・新規事業開発、事業投資および運営
URL https://www.sigmaxyz.com/

シグマクシスは、事業戦略、M&A、業務、ITシステム、テクノロジー、プロジェクトマネジメントおよび新規事業開発のプロフェッショナルを揃え、社内外の能力を組み合わせたプロジェクトの実行を通じて、様々な産業および企業における価値創造に取り組んでいます。コンサルティングサービスに加え、企業間連携による事業創造、関連する各種事業への投資、およびその運営を通じて、社会課題を解決する新たな市場や価値の創出も行っています。
詳しい情報はhttps://www.sigmaxyz.com/をご覧ください。
(※) 当プレスリリース内の企業名、製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

■本プレスリリースのURL

https://www.sigmaxyz.com/news/2019/0508

■報道関係者お問い合わせ先

株式会社サニーサイドアップ
担当:山下勝也(080-3693-9497)、加藤奈瑠美(090-9102-6242)
Tel: (03)-6894-3201  Fax: (03)-5413-3051 Email: