シグマクシス・グループ
グループ事業体制

コンサルティング×投資で事業価値を創り出す

シグマクシス・グループの事業の軸は、「コンサルティングサービス(株式会社シグマクシス)」と「投資(株式会社シグマクシス・インベストメント)」です。

コンサルティング会社であるシグマクシスは、3つの変革(DX、SX、MX)の推進に加え、プログラム&プロジェクトマネジメント、基幹システムのクラウド化や業務プロセス変革、マルチサイド・プラットフォーム構築、新規事業開発およびその運営といった多様な能力を備えています。単なる課題解決コンサルティングにとどまらず、新たなビジネスモデルの創造に向けた企業間連携や、ジョイントベンチャー設立のシナリオを描き、シグマクシス・インベストメントによる投資と連携して価値創造に当事者として取り組みます。シグマクシス・インベストメントは、投資案件を拡大すると共に、シグマクシスの能力を活用して企業のバリューアップを支援します。投資を通じて社会における新たな価値創出を推進し、シグマクシス・グループが目指す3つの変革実現に貢献します。

イノベーションは、人・組織のネットワークとコラボレーションから生まれます。シグマクシス・グループは、コンサルティング能力と投資能力を目的に応じて自在に掛け合わせ、グループ各社が有する幅広いネットワーク力を生かしながら、新しい価値の創造に取り組んでまいります。

グループ体制図