アプローチ

シグマクシスは、取り組むテーマに応じて下記のアプローチを選択、あるいは組み合わせて、お客様の価値創造をご支援します。

1.ビジネス・プロトタイピング 

主に新規事業開発、ビジネスイノベーションの際に採用するアプローチ。仮説にもとづき、必要な資源、能力、ビジネスパートナー、顧客を組み合わせて仮説検証のサイクルを回し、成果に近づけていきます。シグマクシスの戦略、業務、ITシステム、テクノロジー、そしてイノベーションのノウハウとネットワークを駆使して、スピーディに価値創造を実現します。


2.課題解決サイクル支援 

企業経営における課題解決のサイクルをエンド・トゥ・エンドで支援します。戦略、業務、ITシステム、テクノロジー、そしてプロジェクトマネジメントのプロフェッショナルがワンチームで取り組むことで、個別システム開発を最小限度に抑え、成果実現までのスピードを最速にすると同時に、変化に対する柔軟性の高い経営プラットフォームを実現します。



「アグリゲーター」としてのシグマクシス

シグマクシスは、お客様とビジョンを明確化し、目指す成果を実現するために必要かつ最適なアセットを社内外関わらず自在に組み合わせて、価値創造に取り組みます(=アグリゲーション)。アグリゲーションで価値創造するもの、という意味で、私たちは自らを「アグリゲーター」と呼びます。

変化していく市場、進化し続けるテクノロジーの世界をにらみながら、ビジネスモデルを描き、変革シナリオを策定し、社内のスキルのみならず、日本国内外に拡がるビジネス・ネットワークを駆使して、お客様の価値創造実現をもっともスピーディに実現する。それがシグマクシスの「アグリゲーション」です。自由な発想に富んだ多彩なプロフェッショナルと、様々な業界に広がるネットワークのコラボレーションが、私達の強みです。