ラーニング・プログラム

「学びたい」「成長したい」という意欲が、個人と組織の成長の源泉

プロフェッショナル組織であるシグマクシスの人財育成プログラムは、社員に「教育」を提供するという考え方ではなく、個人の「学習」を推進・奨励する、という考え方で設計されています。研修制度も、強制的に受講するものではなく、自らのキャリアプランと仕事で求められる能力を考慮しながら、コンサルタントが自主的にコースを選択し、組み合わせていきます。また、多様性がコラボレーションの価値を高めるという考え方から、シグマクシスでは新卒採用、経験者採用を共に積極的に行い、様々な能力とバックグラウンドを持ったプロフェッショナルでチームを構成しています。自分の専門領域を伸ばすだけではなく、多様な視点を持ち、視野を積極的に広げられるように、自主参加が可能なトレーニングコースを社内外でバラエティ豊かに用意しています。